ナンパ

フィリピン人女性をナンパするのが一番のフィリピン英語留学

フィリピン人女性をナンパするのが一番のフィリピン英語留学 アイキャッチ 画像

どうも、しゃおろん(奥村)(@chantochoke)です。

お元気ですか?

今回はフィリピンナンパがテーマですが、皆さまはフィリピンといえばで何を連想されますでしょうか?

・フィリピンパブ
・セブ島格安英語留学
・フィリピンハーフ芸能人
・パッキャオやドネアなどのレジェンドボクサー

などでしょうか?

まあ少なくとも私の頭脳ではこれくらいしか出てきません。ただそんなものは一般論であって、私の個人的な偏見マックスでいかさせて頂くならフィリピンと言えば、

フィリピン格安英語ナンパ留学一択で有名ですやん!

と声高に叫びたい次第なのでありますw

・物価が安いので中長期滞在もできる
・日本から気軽にLCCでいける
・東南アジアの中では英語がだいぶ通じる
・日本人はフィリピン女性にモテがち
・治安も良くてストリートナンパしやすい

こうなってくると「海外ナンパはフィリピンでデビューすべし」と言われてるようなものですw

今回はそんな海外ナンパデビューに最適なんじゃね」というフィリピンでのナンパについて、2018年に海外最強合宿@セブ&シャルガオ島を開催した時のかすかな記憶を辿りながら、お送りしていきたいと思いますw

ちなみに海外ではこんな感じでナンパしておりますw

それでは早速参りましょう!

【無料】読むだけで人生が変わる、おもしろナンパストーリー

人間関係・メンタル・ナンパ・人生のバンジージャンプなどなど、おもろい人生を形成していくために必要なことが全て学べるメルマガサロンを運営しております。現在1200人以上が参加されています。

現在ご登録された方に、特典として86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノートをプレゼント中です。特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。

これを読むだけでも人生がおもろくなってくると評判でございますぜ。

こちらをタップ↓
しゃおろんメルマガ 案内 画像

フィリピン人女性のナンパで日本人がモテる理由

日本人はフィリピン人女性にモテる理由 画像

恋愛やナンパでは「自信や男らしさが大事!」ってのはどこかで聞いたことのあるフレーズかと思います。

そこは私もガッツリ賛成で、常々

「セルフイメージ以上の女子は、エアーマンより倒せない。」

と言わせて頂いておりますw

そのままメルマガのタイトルにしたこともあるほど大事なことで、ナンパとセルフイメージについてはメルマガ内で詳しくお話ししております。

しゃおろんメルマガコミュニティーはこちら (無料)

可愛い子やタイプな子は倒せない、けど興味ない子は倒せる。みたいな事件が世間で多発しているのもそういうことですよね。

要は可愛い子の前では、媚びへつらったり、萎縮したり、リスクのある行動や発言ができなかったりで、自信ない振る舞いをしてるように相手には映っていると。

しかし、興味ない子に対しては、萎縮することなくガンガン攻めていける、それが自動的に男らしさや自信ある振る舞いに相手に捉えられ、倒せてしまうみたいなことですよね。

さてさて、ではフィリピン人女性に日本人男性がモテるのかというと、

フィリピン人女性と聞いて、

「フィリピン人女性はさすがに高嶺の花すぎて鬼クソ萎縮してしまう、、、まだミスユニバースの白人ブロンドをナンパする方がハードル低いっす!」

という日本人男性はなかなかいないんじゃないかなと思いますw

どちらかというとフラットな気持ちで「いけそうな気がするー」というマインドな方が多いんじゃないかと。

そうなるともう「自信が大事!」という最重要項目を自動的にクリアできてるわけですねw

じゃあもう倒せますw

フィリピン人は親日だとか、日本人は金持ってる印象を持たれているとこちら側も思っているだとか、実際におっさんたちがフィリピン行ってフィリピン人女性を口説いたり結婚したりという前例も無限にあるだとか、そういうのも全部萎縮しないセルフイメージのプラスになってますよねw

日本人男性がそもそも、フィリピン人に対してセルフイメージや態度がでかい傾向にありますw

「同じ態度を日本人超絶美女に対して取れますか?」という話です。そんな感じで既にセルフイメージ的に日本人にとってはフィリピン人女性は大丈夫なんですよね。

ゆえに個人的には「もうモテるんやから、じゃあやらんでよくね?w」って思ってるほどですw

フィリピン人女性の性格・恋愛観

フィリピン人女性の性格・恋愛観 画像

やはり女性の傾向として、田舎に行けば行くほどウブでピュアな度合いが高いし、都会にいけばいくほどスレてる度合いが高くなりますよね。

日本でも、地方や田舎住み女子ほどピュアで駆け引き少なめ、東京など都市部の女子ほどスレてて駆け引きが多めになるイメージはあると思いますw

これは国単位で見ても同じかなと。

日本や韓国などの先進国の女性より、東南アジアなどの発展途上国の女性の方がウブでピュアな傾向にあります。

ってことで、日本人からするとフィリピン人女性もウブ度やピュア度が高いということですね。

つまりは、

・感情表現豊かで裏表が少ない
・フレンドリーで明るい
・細かいことは気にしない
・家族や友達などの身内を大切にする
・恋愛に対して真面目・一途

みたいな傾向が強めやと。

日本での駆け引き恋愛に疲れた人なんかには、フィリピン人女性と絡むことは鬼のような癒しになる

と思いますw

実際に10年以上前、関西でナンパしていた時の仲間の1人が、大阪と神戸でのナンパに疲弊しておりました。

友人「本音でぶつかりたいのに駆け引きばっかで疲れてる。内面を曝け出して精神的な深い繋がりを築きたいのに無理ゲーやん、、、」

と完全に打ちひしがれておりましたw

結果、ストリートナンパが嫌になり男としての自信も喪失寸前、という有様だったわけですね。

私「うむ、わかるわw」

と同意。ピュア度合いが高い男性や、ひねくれた天邪鬼的な視点の少ない男性は、大都市の駆け引き恋愛ゲームは疲れてしゃあないもんです。

私はひねくれ視点多めですが、それでも疲れるんでね、ピュアやとほんまにトラウマレベルになるやろな、というのは想像に難くないですw

そんな彼ですが、ある時フィリピンにナンパ遠征に行ったわけですね。

3週間後、精悍な顔つきで日本に帰国してきました。

友人「めっちゃ回復したわwフィリピン女子めっちゃピュアで素直やし、日本人みたいにややこい駆け引きないし、完全に良い子らやったわw自信取り戻したし日本でもナンパいけるわ!w」

ってなってました。それ以降、大阪や神戸でナンパする時も自信を持って声をかけれたのか、フィリピン遠征以前よりも上手くいってましたねw

フィリピン美女をナンパで落とすコツ

暴論になりますが、

「そもそもフィリピンを含めて生粋の東南アジア女性に超絶美女おらんくね?」

ってのが個人的な意見としてあります、すいませんw

めっちゃ可愛いとなると、東南アジアとその他の国のハーフとかになりますよね。

日本のタレントでも美人なフィリピン人ハーフは多いですよね。

ただ100%フィリピン人で美人となると、少ない気がします。

再度、すいませんw

まあそれはおいといて、可愛らしい子となると探せます。

ナンパで口説くコツはくそシンプルです。めっちゃ直線的に直接的にアタックが一番ええんでないかと。

「タイプ。可愛い。好き。もっと知りたい。デートいこ。あざす。」

以上、これのゴリ押しですよね、正味な話。

だって皆さんピュアなんですもの。

個人的にはシンプルで接しやすいと思う反面、日本の大都市などで駆け引きしがちなベクトルで慣れてるので物足りなさはありますw

ちなみに上記動画は、セブ島にいった際に、絶対モテへんやろなと分かりつつも、モテることに一縷の望みを託してセブ島にて玉井がシンガー、しゃおろんがポールダンサーをした時のものです。

その結果、なんと、、、

全くモテませんでした。

人生ね、モテるよりチョケることの方が大事やと思ってますんでw

ちゃんとチョケて、ナンパだけでなく人生もおもろくしていくことについては、無料メルマガで語り尽くしております。

現在、読むだけでも人生がおもろくなってくると評判の特典(86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノート)もプレゼント中ですので、登録して受け取ってくださいまし。

フィリピンのおすすめナンパスポット

フィリピンのおすすめナンパスポット 画像

これまたフィリピンに限らず、海外ナンパ遠征全般にいえることですが、

女子がいる限り、そこは全てナンパスポット

です。

フィリピンの大きな都市となるとマニラやセブということになるでしょう。

道、カフェやレストランの中、ショッピングモール、クラブ、どこでもそこに声かけたいと思うフィリピン女子がいるならば、そこはもうナンパスポットです。

まじでこのマインドが大事ですぜ。

そのうえで基本的に海外に行ってナンパするとなると、ストリートか人が多いショッピングモールくらいです。

あとは国によっては、ビーチやクラブなどもちょこちょこやる感じですね。

ストリート

マニラ、セブ島は普通に栄えてますので、歩いている女性でかわいい子がいればそのまま声かけてナンパするのが一番シンプルでおすすめです。

やはり海外ナンパも日本ナンパも、基本はストリートナンパにあると思っている派、でございます。

クラブ、バー、ビーチなどなどナンパスポットっぽいところを探すのも一興ですが、普通にフィリピンの街を歩いたり移動している最中に見かける美女に声をかける、これが基本ですし、これができないとお話になりません。

なんせストリートナンパを基本に据えましょう。

ショッピングモール

フィリピンのおすすめナンパスポット 画像

フィリピンはショッピングモールも人が多く、かつナンパしたときの反応も良いことが多いのでオススメですね。

セブ島ではアヤラセンターセブというデカいショッピングモールでナンパしました。

セブ島最大のショッピングモールらしいです。

反応も良いし、ショッピングモール内にあるカフェやレストランにそのまま連れ出せるので、便利でオススメですね。

フィリピン(マニラ・セブ島)の治安

フィリピン(マニラ・セブ島)の治安 画像

フィリピンの治安に軽く触れさせて頂こうかなと思います。

ただ、私が最後にフィリピンに行ったのが2018年なので、状況は多少変わっているかと思いますw

なので外務省のページを参考にしていきましょう。

上記によると、フィリピンのマニラ・セブ島の危険レベルは1となってますね。

どういう意味なのかって話です。

この外務省の海外安全ホームページでは、各国の各都市の危険レベルを0〜4までの5段階評価してくれています。

レベル0 (色なし):安全
レベル1:十分注意してください。
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

って感じですね。

今だと、アフリカや中東の一部、ウクライナ周辺がレベル4の危険度ですねw

日本はレベル0です。

マニラやセブ島はレベル1、2023年に合宿したバリ島もレベル1です。

私の体感ですが、レベル0も1も一緒ですw

両方めっちゃ安全、治安がいい。

普通に過ごしてる限りは全然大丈夫って感じですね。

盗難やぼったくりなんかに気をつけてねってのはありますが、それは日本でも同じですよねw

その程度です。

なのでマニラやセブ島でナンパするのと日本でナンパするのはほぼ同じやと。

私はレベル2の都市まではナンパしたことありますw

ギニアなんかレベル2でしたね。

レベル3に関しては、セネガル滞在中に通ったことはありますが、危ないので滞在してませんし、4に関してはもちろん行ったこともないです。

ってことでね、個人的には外務省の安全情報をチェックする、レベル0か1なら全然ナンパできる、そう捉えていただければいいかなと。

レベル2の都市に関してはナンパをお勧めしません。

逆にレベル0や1でも、治安上の問題はないが、最低限のトラブル管理はした方がいいよね、みたいなイメージです。

マニラとセブ島でのナンパに関して治安グダはないので、単純にナンパというか男女間のトラブルだけは普通に気をつけましょう、といったところでしょうか。

フィリピンでナンパする際の注意点

フィリピンといえば、東南アジアの中では多少英語の通じる国です。

「フィリピン格安英語留学!」みたいなフレーズを目にしたことがあるんじゃないでしょうか?w

タイとかはほぼ英語通じないですからねw

そんな感じでフィリピンは英語がまあまあ通じる国やからこそ、いきなり英語でナンパしながら習得していくのにめっちゃ良い環境ですw

フィリピン人女性は優しいので、こっちが英語そない話せないからといって、邪険に扱われることはないですし、フィリピン人は英語話せると言ってもゆうてもネイティブじゃないですし、大してそんなに話せませんので、こちらとしても萎縮することもないです。

拙い英語でもガンガン気にせずに口説いていく、そのプロセスで英語もナンパも上達させていく

これが最強のパターンです。

「語学学校に何ヶ月か通ってから英語ナンパに挑戦しよう」と考えてる場合は、語学学校に行かずにその時間で英語ナンパするのがオススメですよというお話でしたw

トラブルが発生した際の対処法

これはフィリピンに限らず、海外ナンパ遠征に行くとき全般に言えることですが、

小さなトラブルくらい絶対起きるし、全てを未然に防ぐことは不可能、むしろトラブルくらい起きないと、成長せんしネタできひんし海外いく意味ないやろ。

ってことですね。

「チーピン嫌なら辞めちまえ!」ばりに「トラブル嫌なら海外ナンパ辞めちまえ!」と言いたいところですw

トラブルが発生した際の対処法 画像

要は「トラブル礼讃マインド」を推奨したいわけですw

もちろんわざわざ危険なことして、自分からトラブルを作りにいけって意味じゃないので悪しからず。

ある程度は気をつけておくけれども、それでも起きてしまう防ぎ切れないトラブルに対してのマインドって意味です。

といってもフィリピンということで、紛争地帯にナンパに行くわけではないので、トラブルといっても可愛いものばかりです。

私もこれまで、パリの電車で全持ち物の盗難にあったり、ラトビアで美人局にあって怖いムキムキマンが出てきたり、セネガルの自宅で寝ている時に泥棒が入ったりと、ちょくちょくトラブルに見舞われてきました。

フィリピンナンパのトラブルっていうても、盗難とかお金をせびられるとかその程度です。

鬼のように誘拐、拉致されて殺される、なんてことにナンパから発展していく方がむずい環境がフィリピンですからねw

では具体的にどうすればいいのか?

結論から言うと、中村天風の「成功の実現」って本を持っていってくださいww

トラブルがあった時に、

「一番必要なことは、もしもこの出来事に対して意気を消沈し、意気地をなくしてしまえば、自分の人生は、ちょうど流れの中に漂う藁くずのような人生となって、人間の生命の内部光明が消えてしまうということをしんから思わなきゃいけないんだ。」

と天風師もゆうてはる通りです。

トラブル発生→パニック障害・あたふた・絶望→なんとか解決しにいく

ではなく、

トラブル発生→クンバハカ(ケツの穴閉じるやつ)→フラットなメンタル状態に戻す→問題を解決しにいく

の順番なわけですね。

このプロセスをルーティーン化できると、トラブル発生が「おっしゃ!成長やネタ作りのチャンスや!w あざす!w」ってなってきます。

フィリピンでナンパした際の体験談

セブのショッピングモールでナンパしてホテルにいった話

セブのショッピングモールで声をかけた可愛い感じの巨乳の子がいました。

珍しくまあまあ英語の話せる子でした。

カフェで1時間ほど話してタクシーでラブホ的なところへ。

まじで日本でのナンパと同じような流れですねw

「別に何一つおもろいポイントないやんけ、、、」と恐れたほどです。

ただホテルに入ってから様子がおかしいわけですよね。

女子「シャワー浴びれない、、、」

私「なにゆえ?」

女子「ほんまに痛い、、、かゆい、、、」

私「どないしましたのん?」

女子「ちょうどさっきタトゥー入れたばっかりなんだよね」

と、ケツや腹や腕など、めっちゃ色んな場所にタトゥーを入れたてホヤホヤなところでした。

これはさすがにフリやんけと思い、

私「おーめっちゃええやん、ちょ、みしてや」

ということでタトゥーを見せてもらい、すげえフェザータッチしました。

女子「まじでやめて、痛い!」

と本気で嫌がってました。当然の反応を頂き、次はスーパーフェザータッチで挑みました。

女子「いや、ええってほんまもう!」

とまたまた同様の反応。そんな感じで意味わからんタトゥー直後の痛痒いやつをいじくりながらイチャこいての即となった日です。

「ゆめゆめタトゥーは入れるまじ!」

と密かに心に誓う出来事でした。

フィリピンで乱行の儀

フィリピンでナンパした際の体験談 画像

2018年の海外最強合宿@セブ&シャルガオ島を開催したとき、参加者の中の男子5人対フィリピン女子5人で乱行の儀を執り行いましたよね。

結局、東南アジアは男同士のこういうアホな遊びが一番おもろい説ですw

フィリピンのナンパまとめ

というわけで色々お送りしてきたわけですが、なんといってもフィリピン人ナンパのチャームポイントは敷居の低さにあると思いますw

日本でのナンパ、特に渋谷や新宿などの激戦区はなかなか大変です。

駆け引きにまみれていて、慣れていないと精神的に疲れてきたり、病んできたりするナンパ師も多数います。

その点フィリピン人ナンパは駆け引きが少なく、ピュアな女性が多い、しかも日本人はモテるということもあり、ただの癒し空間ですw

ただの癒し系かと思ったら、ところがどっこい男としての自信を取り戻してセルフイメージも上がったりするので、日本に戻ってからの渋谷・新宿ナンパでも結果が出やすくなるという特典付きなんですね。

さらには英語が苦手な人にとっても最強のナンパ英語留学場所になります。

ゆうてフィリピン人も全く英語ネイティブではないので、アメリカ人やイギリス人を前にした日本人特有の萎縮してまうという事件も発生しにくいです。

ナンパしてたら

「あれ、こいつ英語話せてなくね?w 俺の方がマシじゃね?w」

って思うことがめっちゃありますのでw

フィリピンはセブ島なんかでの格安英語留学で有名ですが、語学学校や英会話レッスンの弱点は受け身でアウトプット不足になることと相場は決まっております。

しかしフィリピンナンパなら英語アウトプットにしかなりませんw

英会話講師のおっさんと話したいことなんか1ミリもないですが、タイプな美女が目の前にいたらなんとか口説きたすぎて英語を話そうと前のめりになりますよね?w

これがナンパで英語を上達させるのに一番大切な純情な感情ですw

体感ですが、英語ナンパで連れ出してカフェで話す1時間は、英会話レッスン100時間分に相当すると思ってます。

海外ナンパや英語でどれくらい人生が変わるのかイメージが湧かないけれど、ちょっと興味はあるというポップな場合も「とりあえず行ってみるかw」が通用します。

なんせLCCで往復数万あればフィリピンに行けますし、物価も安いので滞在費もあまりかかりませんし、ストリートナンパ英会話をすればいいので英会話レッスン費も無料ですのでw

そう考えてみると、人生を変えたい場合、フィリピンナンパというのが超絶魅力的な選択肢の1つになってきたんじゃないでしょうか。

海外ナンパなんかは人生を変えるための手段でしかありません。海外ナンパで人生を変える方法に始まり、

・コンプレックスから盛大人生に突入する
・最強の人間関係構築術”フェイ”
・資本主義のトラップから盛大に抜け出す方法
・ちんぐり返されてペニパン突っ込まれて人生終了
・ちゃんとチョケる方法完全解説
・意味なし100人斬りではなく超絶美女1人とのお茶
・いつか報われると信じてやりたいことを我慢する模範囚マインド
・未来は明るいと思い込むことで現実から目を背けるトラップ

などなど、自分軸での最強におもろい一兆人生に突入するゲシュタルト音声をはみでかけのオンラインサロンにて公開中です。

月額2,980円ですが、既に30時間以上のゲシュタルト音声があり、70名以上の方が参加されており、日本での合宿・勉強会や海外合宿などのリアルイベントも増えてきてバチバチに盛り上がってきております。

今回のフィリピン記事が1ミリでもおもろかったのであれば、はみでかけのオンラインサロンはその7兆倍おもろいので秒速での参加をオススメいたしますw

オンラインサロン参加ページは記事下にありますのでどうぞ!

また、ちゃんとチョケて、ナンパだけでなく人生もおもろくしていくことについては、無料メルマガで語り尽くしております。

現在、無料メルマガにご登録くださると、読むだけでも人生がおもろくなってくると評判の特典(86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノート)もプレゼント中ですので、さっそく受け取って学んでくださいまし。

以上、お読みいただきありがとうございました。

ナンパの体験談に関する記事は他にもありますので、ぜひご覧くださいまし。

もっといろんなナンパ体験談を読みたい方は、しゃおろんTwitterアカウントのフォローしておいてくださいまし。これからもさまざまな体験談を投稿して、Twitterにてお知らせします。

またはみでかけのレイディオ(YouTube)でも体験談動画を投稿しており、今後も投稿しますのでご覧ください。

それでは!

世界一真面目でふざけたオンラインサロン、やってます

絶対積極なる人生に突入し、文句なしに死ぬほどおもろい日々を過ごすための思考法や実践法を、

情報発信ビジネスやストリートナンパなどを通して、愉快かつ手加減なしでお送りする世界一真面目でふざけたオンラインサロンです。

はみラジブログ CTA 画像

【特典付】読むだけで人生が変わる、おもしろナンパストーリー(無料)

人間関係・メンタル・ナンパ・人生のバンジージャンプなどなど、おもろい人生を形成していくために必要なことが全て学べるメルマガサロンを運営しております。現在1200人以上が参加されています。

現在ご登録された方に、特典として86ページ計5万7千字に及ぶ卒論より長いノートをプレゼント中です。特典はご登録後すぐにお受け取りいただけます。

これを読むだけでも人生がおもろくなってくると評判でございますぜ。

※ご登録いただいた情報はプライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします
※許可無く第三者に情報を譲渡・貸与することはありません

詳細はこちらをタップ↓
しゃおろん塾 メルマガ 画像